足つぼリフレクソロジーをキッカケに体のコトを考える生活

ラクチン!足つぼリフレ生活

薬に頼り切りにならない

自分で自分の健康を守る

自然治癒力を高める足つぼを

一緒に学びませんか?

 

期間限定キャンペーン中!

詳しくはコチラをクリックしてご覧ください。

↓↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓↓

足つぼリフレ特別講座

私が対応します!

若石リフレクソロジーとは?自分で病気を治す万能薬を手に入れる

2017/08/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

はじめまして。整体とリフレクソロジーを使って体をサポートし続けている若石健康法マスター井口です。

相模原で若石リフレクソロジーの講座を受けてみたい方はコチラをクリック

若石リフレクソロジーって聞いたことありますか?

  • リフレクソロジー
  • 足部反射区療法
  • 足裏マッサージ
  • 足もみ
  • リフレ

こんな言葉は聞いたことあっても、若石という言葉を聞いたことのない人も多いと思うので、

若石健康法、若石リフレクソロジーについてご説明します。

そもそもリフレクソロジーとは

リフレクソロジーとは、英語で【reflexology】と書きます。

reflex=反射 + ology=学問

反射学問という日本語になりますね。

足裏には対応する体の反射区があり、そこを刺激する事で様々な効果を得るというのがリフレクソロジーの考え方です。

リフレクソロジーは、日本では「足つぼ=痛い」で有名になってしまった

(足を揉むこと)は約4000年以上も前からエジプトなどで行われていた長い歴史と経験を持っているのにも関わらず、テレビで芸能人の罰ゲームなどに足つぼが使われ放送されることにより、日本では足つぼ=痛いヤツってことだけ有名になってしまいました。

温泉施設や、マッサージ屋さん、接骨院や整骨院でも足つぼマッサージを施術メニューに入れてやっていたりしますよね。

これらは、足つぼを痛気持ち良いマッサージとしてやっている所が多くて、本来の足つぼの効果を最大限引き出してあげられていないこととが多いんです。

本来のリフレクソロジー(反射学問)とは

本来、リフレクソロジーとは足裏やふくらはぎにある反射区(ツボ)を使って、人間の自然治癒力に働きかける自然物理療法なんです。

その中でも若石リフレクソロジー「自分の健康は自分で守る」「一家に1人のセラピストを」という考えを持っています。

なんで「自分の健康は自分で守る」というかといと、

病気になって薬が効かない、

良い病院を探すために病院めぐりをしてる。などの、

薬や手術でパッと良くならない症状ってあるじゃないですか?

でも、そんな時に頼れるのが私達には薬や病院しかありません。

もし、自分や家族が悩んでいる症状に立ち向かえるツール(武器)があったとしたら、

薬や病院に頼り切りの受け身の人生が、「自分で自分の健康を守れる」人生に変わります。

実際に

頭痛が治ったり

不妊症で悩んでいたら3ヶ月で子供を授かったとか

男性の精子異常が良くなったり

認知症の進行がおさまった

大腸ポリープが消えた

こんなたくさんスゴイことが起こっているんです。色々言いたい事はたくさんありますが、今回は若石リフレクソロジーについてご説明していきますね。

リフレクソロジーにも色々な流派があって、やり方も考え方も違う

出店:http://www.nfrwc.in/

リフレクソロジーといってもたくさんの種類があります。約4000年もの歴史があれば、色んなやり方、特徴が出てきます。

温泉施設や、町のマッサージ屋さんによくある「足つぼマッサージ」や「リフレ」は、たくさんあるリフレクソロジーの1つではありますが、リンパを流したり、マッサージという要素が強く、あくまでも気持ちいい〜を提供するところとなっています。

世界三大リフレクソロジーの1つが若石リフレクソロジー

日本三大名泉といえば、有馬温泉(兵庫) 草津温泉(群馬) 下呂温泉(岐阜)と言われているように、

世界三大リフレクソロジーの1つが若石リフレクソロジーなんです。

西洋リフレクソロジーをベースに、東洋医学(中国医学)の理論を取り入れた世界60カ国以上でセラピストがいる国際的なリフレクソロジーです。

若石健康法のモットーは「自分の健康は自分で守る」という言葉の通り、セルフケアの技術指導に力を入れています。

もちろん若石プロのセラピストに足を揉んでもらうこと大切ですが、自分自身で足を揉むことで、自然治癒力を高め、病気を改善させたり、病気予防をするという技術を特に重要と考えているのが特徴です。

若石リフレクソロジーは台湾から始まった

1970年代に台湾に赴任していたスイス人神父 ジョセフ・オイグスター(台湾名:呉若石)氏が、持病の膝のリウマチを患って、病院に行ってもなかなか治らず、様々な健康法を試していました。

そんな時、ある1冊の本と出会います。それがヘディマザフレ「未来のための健康」という本でした。これを読んだジョセフ氏は「足揉み」の効果に驚き、実際に足を揉み続けることにしました。

すると、あのどこに行っても治らなかったリウマチを克服したのです。これがきっかけとなって、彼は足を揉む健康法の普及に励み、台湾で一大ブームが巻き起こりました。

このジョセフ・オイグスターの台湾名から若石という名前がつけられ、現在の若石リフレクソロジー(若石健康法)となっています。

反射、循環、陰陽のバランスを整えることで、自然治癒力が高まる

若石リフレクソロジーでは反射、循環、陰陽の3つの原理を大切に考え、このバランスを整えることで、人間が持っている自然治癒力を高め、様々な病気や症状を自分の治癒力で克服していこうと考えています。

この3つのバランスを整えることを覚えると、あなたの体が弱ってきていることが足を見て分かってくるようになります。

また、薬ではなかなか治らない高血圧や、血糖値の高さ、低さ、頭痛、自律神経系による体の不調、ストレスによる体の不調、アトピーや喘息などのアレルギー症状なども、自分自身の自然治癒力が高まることで症状が軽減したり、改善へと自分の体の力が働いてくれます。

まさに、足を揉むことで、薬に頼らない万能薬を自分自身で作り出すことが出来る。そんな可能性を持っているのが若石リフレクソロジーです。

この反射、循環、陰陽のバランスを整える方法として、足にある64箇所の反射区を自分自身でしっかりと揉むことが出来るようになることを若石リフレクソロジーでは教えています。

若石リフレクソロジーが大切にしている3つの理論

出展:http://www.modernreflexology.com/reflexology-zones-in-human-body/

反射原理

1913年アメリカのフィッツジェラルド医師によって西洋医学の観点から「足つぼ」を研究し発表された反射理論(ゾーンセラピー)という考えが発表されました。

その考えを元に若石独自の研究により、足には64箇所の反射区があると考えています。反射区とはツボと誤解されがちですが、正確には異なります。

反射区・・・立体、深さがあ

ツボ・・・点

この立体で深さのある反射区という考え方によって、若石リフレクソロジーでは反射区の隅々まで刺激する深い刺激の入れ方をするのが特徴です。

循環原理

人間の血液やリンパは絶えず循環しています。この循環が止まると人は死んでしまうほど大切な生命の機能です。この血液やリンパの流れを滞ることなくスムーズにしてくれるのが「足を揉むこと」です。

足にある反射区を刺激することによって、それぞれ対応する体の血流、リンパの流れがよくなります。つまり、足全体をしっかり揉んであげることで、全身の血流を促し細胞へ酸素と栄養をしっかり届けられるようになります。

また、リンパの循環も良くなることで老廃物を効率よく排出できるようになるので、この循環原理をとても大切と考えています。

よく足を揉んだあとに白湯を飲むというのは、この循環原理の効果をより高めるために必要なんです。

つまり老廃物を排出させるために必要な水分を取るということなんですね。膀胱は成人で約500ccの容量がありますから、500cc白湯を飲めばおしっこを出しやすくなるわけです。

陰陽平衡原理

東洋医学には陰と陽という概念があります。この2つはバランスが大事で、陰に傾きすぎてもいけないし、陽に傾きすぎてもいけません。

足を揉むことにより、この陰陽のバランスを整えてくれると若石健康法では考え、東洋医学と西洋医学の視点を併せ持ったリフレクソロジーになっています。

どういうことかと言うと、
「陰陽のバランスが崩れてくると、健康そのものが崩れてくる」と考えます。

例えば、次のように陰陽が分けることができます。なんとなくイメージできるとおもいます。

陰:月

陽:太陽

陰:地

陽:天

陰:女性

陽:男

このようにあらゆる物が陰陽が当てはめられていて、人間の体や臓器にも陰と陽の2つの働きがあります。このような陰陽のバランスを整えることで、体を健康な状態へと導くと考えます。

まとめ。若石リフレクソロジーとは

相模原で若石リフレクソロジーの講座を受けてみたい方はコチラをクリック

日本では医療の発達に伴い、西洋医学がとても役立ってきました。

一方で、西洋医学では症状を抑える対処療法しかないような症状を抱える人達も多くいます。

西洋医学の発展に伴い、薬に頼るしかない、良い病院を探すことしか選択肢がない状況にあります。

病気を予防する予防医学が見直されている現代や、これからの高齢化社会に備えて、「自分で自分の健康を守る」ということがとても大切な時代へと進んでいきます。

その時に、自分の健康を自分で守る方法をあなたが身につけておくことで病気になる前に、自分の自然治癒力で様々な症状を克服していく。そんな方法を教えてくれるのが若石リフレクソロジーです。

もし、あなたやあなたの家族が病気や精神的ストレスに悩んでしまった時に、あなたは良い病院と、良い薬を探すでしょう。

それだけではなく、症状を改善へと導くために自分が出来る事があったとしたら、そんな方法を自分でやったり、家族にしてあげられることが出来ます。

若石リフレクソロジーとは、いつでも、どこでも、誰でもできる簡単な健康法です。

しかもこの方法を使えば、無料で健康を手にすることができるって良くないですか?

The following two tabs change content below.

体のケアを本気で考える!若石リフレ&整体サロン千代 院長 井口陽介

【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

Copyright© ラクチン!足つぼリフレ生活 , 2017 All Rights Reserved.