足つぼスクール相模原!自分の健康を守る足裏マッサージ

相模原の足つぼスクール千代

薬に頼り切りにならない

自分で自分の健康を守る

自然治癒力を高める足つぼを

一緒に学びませんか?

 

期間限定キャンペーン中!

詳しくはコチラをクリックしてご覧ください。

↓↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓↓

足つぼリフレ特別講座

私が対応します!

ローラさんが象の密漁、象牙の密輸について声をあげた!辺野古に続いて次のメッセージ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族

辺野古の埋め立て問題について訴えたニュースがまだ新しいですが、今度はローラさんが象の密漁、象牙の密輸について声をあげました。

メッセージの内容

View this post on Instagram

This video captured my heart. They look like a human family☺️Did you know that elephants cry when they're sad and they never forget who they love? And that they even paint pictures of themselves? It's said that even after many years have passed, they continue to mourn for their loved ones, and elephants are called "forest gardeners" and play a very important role in carrying seeds far away to pollinate. These elephants have been poached and had their tusks smuggled year after year and are decreasing rapidly. I hope that the people who buy elephant ivory also decreases rapidly every year…🙏🏽 @ourplanetdaily #SaveTheElephants このゾウの動画はすごく心があたたかくなる☺️ゾウはすごく頭がよくて自分の姿の絵を筆を使って描くゾウもいて、人間と同じ感情をもっていて大切なものを失った時の心にポッカリと穴が空く感情や悲しみがあると涙を流したり、怒ったりもするんだ。そして長い年月たっても、愛する者をずっと忘れない感情もあるの。「森の庭師」とも呼ばれていて森の中の親植物から遠く離れたところにタネを運ぶ凄く重要な役割を果たしていて何千年にも渡って沢山の木を植えてきたんだ🌱いまは密猟によってゾウの数がすごく減ってきているんだ。どうか象牙製品を買う人がすくなくなりますように🙏🏽

A post shared by ROLA🇯🇵 (@rolaofficial) on

メッセージの内容は、「森の庭師」とも呼ばれている象がいまは密猟によってゾウの数がすごく減ってきているんだ。どうか象牙製品を買う人がすくなくなりますようにというメッセージ。

 

 

ローラさんは象が好きだったの?

ローラさんは動物好きで知られているようで、先日も保健所から猫を2匹引き取ったことで話題になっていましたよね。

保健所からあずかったウニちゃん。誰も引き取り手がなかった子を家族に受け入れてあげましたーなんて微笑ましいんでしょうか。

 

保健所から新しい家族を預かりました。名前はウニちゃんです。これからもよろしくね!

保健所に預かられる猫はその日から3日〜1週間、誰も引き取らなかった場合は、殺されてしまうの。

たくさんの子達が幸せな家族のもとにいきますように

 

View this post on Instagram

ピノちゃんは5歳の時にシェルターから授かったのだけど、危険とゆう表示が付いていて2回もシェルターに預かられていたんだ。 最初の何ヶ月はずっと触っただけでシャーとやってきたり、こんなに人を好まない猫は見た事がないと思っていたんだけど…何ヶ月かたったらどんどん心を開いてきたんだ。今では毎日一緒にわたしのベッドに眠りにきて、名前を呼ぶとゴロゴロっとすぐひっくり返るんだ。 すごくかわいくて、、。 どんな動物も自分が100%正直な愛の気持ちを見せ続けたら向こうも心を開いてくれるのかな。そして動物はみんな愛が必要なんだなって。動物だけじゃなくて人間も🤲😌 @uni_project330 It was difficult for Pino to open his heart to me the first few months because he was scared of people and if I tried to touch him, he attacked me sometimes. He was in shelters 2 times and was marked as "dangerous" in the shelter. But now he shows me love every morning. Like in the second video. If I call his name he shows me his tummy ☺️ all animals just need Love from someone. Not only animals, humans too. If you are honest and open your heart they will open their hearts too.

A post shared by ROLA🇯🇵 (@rolaofficial) on

シャルターから授かったピノちゃん。可愛らしいねこ。シャーっといってたのに、心を開いてどんどん仲良くなってくる物語がたまりません。涙

 

ちなみに先日も象牙が実はマンモスだったというニュースがありました

2019年1月7日にスコットランドの動物園が野生動物の保護に取り組んでいる「ワイルドジーンズ」という団体が、カンボジアで象牙として売られていた装飾品を調査していたところ、約1万年前に絶滅したケナガマンモスのDNAが見をみつけたというニュースがありました。

 

ローラさんのメッセージがより響いてきますよね。

「ワイルドジーンズ」はDNA検査を使って象牙製品の違法取引を撲滅しようとしている団体ですが、今回の検査対象の装飾品からマンモスのDNAが出てきたなんてさぞ驚いたでしょうに。

 

ローラさんの象の密漁問題についてのメッセージに思うこと

象さんはとても可愛らしい愛嬌のある動物です。他の動物もむやみに殺す必要は絶対にないですよね。

でも、象牙という商品価値が心なき人たちによって商品として販売されて続ける現実をローラさんは訴えているとおもうんですよね。

なかなか有名人になるとこの手の発言がしにくい日本ですが、もっと色々な意見を発信してほしいです。

 

The following two tabs change content below.

体のケアを本気で考える!若石リフレ&整体サロン千代 院長 井口陽介

【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族

Copyright© 相模原の足つぼスクール千代 , 2019 All Rights Reserved.