足つぼスクール相模原!自分の健康を守る足裏マッサージ

相模原の足つぼスクール千代

薬に頼り切りにならない

自分で自分の健康を守る

自然治癒力を高める足つぼを

一緒に学びませんか?

 

期間限定キャンペーン中!

詳しくはコチラをクリックしてご覧ください。

↓↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓↓

足つぼリフレ特別講座

私が対応します!

膝が痛い!ひざ痛を得意とする整体院が相模原にあるのをご存知ですか?あなたのお悩みお助けします

2019/02/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族

ず〜っと長年続く膝の痛みに本気で悩むあなたへ

膝に注射をするのは中止!

たった1回目から膝の痛みが改善した

まだほとんど知られていない方法を

体験したい人は他にいませんか?

こんにちは。神奈川県相模原市の整体サロン千代の井口です。

ジムでヨガをやっていたら膝が痛くなるってことありませんか?寒くなってくると膝の痛みが強まってきたりもするのではないでしょうか・膝の痛みが強くなると、つらくなってくる階段の登り降り。

登り降りの両方で痛みが出る。階段を登る時だけ痛みが出る。階段を降りる時だけ痛みが出る。色々なケースがあります。

階段を登る時と、降りる時は使う筋肉が違うんです。だから同じ膝が痛くても治すために調整していく部位もことなります。

必ず原因はあるので、今すぐ改善したいと思ったあなたはコチラをクリック

 

 

階段の登ると膝が痛いあなたの痛みを改善させる方法知りたくありませんか?

膝に痛みが出てくるあなたには、まず原因を知ってもらう必要があります。

階段を登る時の体の状態

階段を登る時は、自分の体重を上かつ前へ移動させることになります。つまり、体重を上へ持ち上げていく力が必要になってきます。その力を意識的に筋肉の働きによって持ち上げる力を出していきます。

 

階段を登る時には意識して力を入れ、体を持ち上げていくことが大事になってきます。逆に階段を降りる時は、踏ん張る力が必要になって来ます。

筋肉は伸び縮みが正常に働くことで力をだす

筋肉はゴムのように伸び縮みします。そしてスムーズな伸び縮みができて初めて力を発揮するんですね。例えば、ゴムに結び目が1つある状態で、ゴムを伸び縮みさせたところを想像してみてください。ゴムは結び目のところを起点として伸び縮みすると思います。

つまり、スムーズな伸び縮みができていない状態です。

筋肉や筋膜が硬くコリができてしまうと、ゴムと同様にその硬さ(コリ)が邪魔をして伸び縮みができなくなってしまいます。その結果、筋肉が力を発揮できなくなってしまうんです。

1つ筋肉の動きが悪くなると、他の筋肉が頑張ってくれる

1つの筋肉や筋膜にコリができたとしても、すぐに膝の痛みが出てくることはありません。なぜなら、他の筋肉が力不足を補ってくれるからです。こうしたサポートが繰り返されていくと、膝周辺のサポートしている筋肉がどんどん増えていきます。

そして、もうサポートできなくなってくると、膝に痛みが出てくるのです。

膝の周りの筋肉に起きていること

膝の周りの筋肉が他の筋肉の力不足をそれぞれ補うことで、筋肉のパワーバランスが崩れて来てしまいます。すると、膝のねじれが生まれ、O脚やX脚になって来てしまいます。

さらには、お皿の動きが悪くなって来たりもします。あなたのお皿は動きますか?実は、お皿の動きはとても重要でして、膝に痛みが出ている人のほとんどがお皿の動きが悪くなっています。

この原因は2つ考えられます。

  • 大腿四頭筋の筋肉、筋膜の硬さ、ねじれ
  • 膝の曲げ伸ばしの動きの幅が狭くなっている

足を伸ばした状態でお皿の動きを確かめてみてください。もし、お皿がうんともすんとも動かないようでしたら、お皿を動かすようにマッサージしてあげるだけでも膝の痛みが軽減することがあります。

 

膝の内側が痛い

階段を登る時に多いのが、膝の内側が痛いということです。

足を踏み出して階段を登ろうとした時に、膝が内側に傾いてしまい膝が痛くなるというパターンです。専門的な言葉ではニーイン(knee in)といわれます。

足をぐっと踏み込んだ時にまっすぐ体重をかけられずにバランスを崩している状態です。

そういった人は、片足立ちでフラフラしたり、片足立ちで膝を曲げるのがつらかったりします。これは、体重の重さを正しく支えられずに体がねじれてしまい、膝の内側に痛みが出てしまっているということになります。

階段の登りで膝に痛みがでる時に見るべきポイント

膝の痛みが出ている場合に、まずみていくポイントが明確にあります。

それは、

  • 体のねじれ、歪みの有無
  • 膝周辺の筋肉、筋膜の硬さ、ねじれ
  • お腹の筋肉、筋膜の硬さ、ねじれ
  • お尻筋肉、筋膜の硬さ、ねじれ

膝に関係している部位を体全体から見た時にどうなのか?という視点でカウンセリングを行い、硬さ、ねじれがある部位を整体によって調整していきます。

体のねじれ、歪みは全身歪み矯正を行なって修正していく

体のねじれ、歪みは階段を登る時にとても重要なポイントになってきます。歪んで入ればバランスを崩しやすくなりますよね。バランスが崩れれば、倒れないように他の筋肉に負担がかかってしまいます。体のねじれ、歪みを取り除き、膝への負担を一気に軽減させることが可能です。

 

膝周辺の筋肉、筋膜の調整を行い修正していく

膝の周辺の筋肉へ負担がかかり続けて、膝をサポートできなくなって膝に痛みが出ています。

膝のサポートをしてくれている筋肉を緩め、筋膜リリースを行い、膝をサポートしてくれている筋肉がちゃんと力を発揮できるように解放してあげる必要があります。

そうすることで、膝をしっかりサポートして、痛みがなくなっていきます。

 

お腹とお尻の筋肉を調整し、膝をサポートする力を最大化していく

階段を登る時に、お腹とお尻の筋肉も非常に重要なサポートをしています。しかも、この筋肉は、足よりも上にある上半身の筋肉です。つまり、下半身の力だけではなく、上半身の力も使ってあげることでより膝への負担を軽減させることができます。

結果的に膝への負担が軽減して、痛みも改善していきます。

 

これ以上、階段を登る時に膝が痛くならないために

  • 階段の登りで膝が痛い
  • どうしたらこの痛みから解放されるかわからない
  • 電気、マッサージは効果がなかった
  • 膝がむくんできた
  • 膝に水が溜まってしまった
  • 膝に注射しても痛みがひかない

もし、このような症状でお悩みでしたらご相談ください。整体サロン千代は神奈川県相模原市にあります。

さまざまな膝の痛みに対応したオリジナルのマンツーマン施術であなたの症状に合わせたオーダーメイド整体を専門としています。ご自宅でできるセルフケアやマッサージの方法の指導なども行いますので、安心してご相談いただけます。

膝の痛みでお困りのあなたへ。

  • 膝の曲げ伸ばしが辛い
  • しゃがむと膝が痛む
  • 膝の内側がズキズキ痛い
  • 正座ができないほど膝が痛い
  • 杖をつかないと辛い膝の痛み
  • 膝のお皿の上が痛い
  • 膝が抜けるような感覚があり力が入らない

整形外科に通ってみたけれど、治らない。

接骨院に通っているけれど、治らない。

電気、マッッサージ、痛み止め、注射、足の筋肉をつけると言われている。

 

なんか今回の膝の痛みはこのまま治らないかも知れない。

 

そんなお悩みを抱えている方が多いのですが、当院の整体を試してみませんか?

 

膝の痛みを専門にみている整体院が相模原市淵野辺駅近くにあります

初回は1980円

今すぐお電話にてご予約ください。LINEからの予約だとスムーズな対応ができます。

膝の痛みで歩くことがつらい生活を終わりにするためにこの記事を書きました。膝の痛みでお悩みでしたら読んでみてください。

そこのあなた!まだ電気、マッサージを続けるんですか?

電気、マッサージはいますぐ中止して下さい。

膝の痛みが改善していく、まだ殆ど知られていない方法を体験したい人はいませんか?

 

こんにちは。

膝の痛みを本気で治そうと、あらゆる体のことを研究し続ける整体サロン千代の井口です。

 

あなたは膝の痛みでこんな辛い思いを続けていませんか?

  • 膝に水が溜まってしまい、圧迫と痛みが継続している
  • 階段を降りるのも膝の激痛で普通に階段を降りられない
  • 歩く度に膝が痛くてどこにも出かけられない
  • 歩けないので仕事も休んでしまう
  • 痛み止めを飲んでもほとんど効かない
  • 仕事中に膝が痛くなりはじめて、仕事が終わる頃には膝が悲鳴をあげている
  • 膝に湿布を貼ってもあまり痛みに変化がない

 

もし、あなたがこれらの症状で膝の痛みに悩んで、病院や接骨院に通ってみたけど良くなるようには思えない。これから先を考えてみてもこのままでは自分の膝は悪くなる一方だと思っているのなら、相模原にある整体サロン千代があなたの膝の痛みにお役に立てます。

膝の痛みが全然良くならない本当の理由は、原因である部分を探そうとしていないから。

膝が痛い。となってレントゲンを撮ってみるとこんなこと言われませんか?

膝の軟骨がすり減っていますね

だから痛みが出ているんですよ。

こうなってくると、もう膝の軟骨がすり減ってしまっているから元に戻らない。痛みとは一生付き合っていくしかないと思われるかもしれません。

 

でも、真実は別にあります。

 

膝の軟骨がすり減ってしまった理由を考えてみて下さい。軟骨は勝手に減っていきません。それなりに膝に負荷がかかり続けた結果、軟骨がすり減っていくのです。だから、あなたは膝に負担を掛け続ける動き、生活を送っているということです。まさにこの事実が真実なんです。

膝に負担を掛けない動き、もっと細かく言うならば、膝に負担を掛けない筋肉の使い方をしてあげれば、これ以上膝に負担がかからなくなります。そうすると、痛みがよくなるのです。軟骨が減っていることは事実かもしれませんが、それよりも膝に負担を掛け続けてしまうあなたの体のバランスが、今のあなたの膝の痛みを引き起こしているのです。

この事実に気が付かないまま、膝が痛いからと言って膝ばかりに注目し続けてしまうと、膝の痛みは永遠に痛み続け、軟骨はなくなり、ついには骨が同士がぶつかり合って、手術によって人工関節にしなければならないような状態にまでなってしまうかもしれません。

水を抜いてもダメです。

痛み止めを飲んでもダメです。

どんなことをしても、今のままでは膝に負担が掛かり続けます。ですから、その膝への負担を軽減させる方法こそが、膝の痛みをよくさせる唯一の方法なんです。膝への負担を掛け続けてしまっている原因を良くしていけば膝の痛みはおのずと軽減されていきます。

お医者さんは悪い訳ではない。現代医療は局部を治すためのスペシャリスト

現代医療は痛い患部を治そうとします。

骨や関節をレントゲンでみて、膝の軟骨がすり減っていれば、そこにヒアルロン酸注射をしたり、痛み止めを飲んだり、湿布を貼ったり、リハビリで膝を動かしたりといった事をします。これは、あくまでも痛い膝が「主役」になっているんです。膝だけしか見ていません。膝が本当にどうにかなってしまっていたら、有効な解決策なのかもしれません。

本当の原因を見つけて膝の痛みを軽減させるには

膝の痛い人が現在も増え続けています。テレビでは膝の痛みのサプリメントや膝の痛みに効果的な体操を紹介していることが非常に多いです。膝で困っている人はたくさんいる。裏を返せば現代医療ではなかなか膝の痛みは治っていないことが多いように思うんです。

なぜか?

それは、患部に原因がないことがほとんどだからです。

そんなところから整体サロン千代では、あなたの膝の痛みに対して考えていきます。膝には原因がない膝の痛み。だからこそ、膝の痛みは治っていく可能性があるのです。

腰痛でも同じことが起こっています。腰が痛くてレントゲンを撮っても異常なし。湿布、電気マッサージなどをやるけれどなかなか良くならない。では、少し様子を見ましょうということになります。これらは、痛みの結果である腰しか見ないで痛みを治そうとするからこういうことが起こるのです。

でも、その痛みが出てしまった原因は別にあると考えます。現代の最先端の医療の知識を持つお医者さんがレントゲンやMRIで異常なしと言ってくれているのですから、腰には原因はないんです。つまり、腰以外の他に原因があって、その結果、痛みがでていると推察できます。

では、その原因はどこにあるのか?そこを探して治すのが整体サロン千代の整体です。

もし、あなたが本当に治りたい、治したいと思っていて、電気、マッサージを中止しても構わないとお考えであれば、整体サロン千代がお役に立てますので、ご予約のご連絡を下さい。整体サロン千代 HPから予約をするのはコチラをクリックしてください。

膝の痛みの原因を整体サロン千代ではこんな考えを持って探していきます

この図をご覧ください。筋肉を表した図です。この図を見ていただきながら想像してください。筋肉は膝からお尻、背中、さらには首まで繋がっているように見えませんか?これは体の連携を表している図なのですが、体は複雑な連携とっていて体を動かしています。

何が言いたいかというと、膝を曲げたり伸ばしたりする時に使う筋肉は膝だけでなく、他にもたくさんあるということです。筋肉はさまざまな連携を取りながら、膝を曲げるという1つの動作を行っています。したがって、膝が痛いからといっても、膝に原因が見当たらないのは膝を動かす時に連携している他の筋肉が原因という可能性があるのです。

筋肉の連携を考えると、膝の痛みの原因がお尻にあったりします。そんな考え方を持って、本当の原因を探っていく。それが整体サロン千代が得意とするやり方です。

膝の軟骨がすり減っていても痛いとは限らない

膝の痛みでよくあるのが、軟骨がすり減ってしまっているからと言われます。

ですが、軟骨には神経はありません。多少すり減っていたとしても、骨同士がぶつかっているわけではないので、軟骨が減ったくらいで膝に痛みが出るとは言い切れません。

膝の軟骨は確かにすり減っているかもしれません。では、なぜ膝の軟骨はすり減ってしまったのでしょうか?すり減ったというくらいなので、擦れているということでしょう。

あなたは、今まで膝の軟骨がこすれる動作を何回もやってきたということです。その動作を止めるだけで膝の痛みは軽減するかもしれません。しかし、無意識で行っている動作を自分で気がついて治すことはとても困難なことです。

この無意識に行っている動作を意識的に修正していくことを整体サロン千代では目指していきます。だから、膝の痛みがどんどん良くなっていくという事実が起こってきます。

あなたの膝の痛みは十分治る可能性がある痛みです

あなたは今まで、痛い膝にしか注目してこなかったはずです。膝の動きに対して連携しやすいお尻、お腹、太もも、足の裏、首、肩などが原因で、膝の痛みが起こっているかもしれません。それを見極めて整えていく事が、いまのあなたに必要なことなのです。

 

膝の痛みに対する整体サロン千代での考えはこうです。

体の全体からみた歪みを整えていく

あなたの体には大小様々な歪みが存在しています。体の歪みは大きければ自覚するほど体が傾いたり、肩が下がったりしますが、殆どの場合、自覚できない僅かな歪みだったりします。

しかし、その僅かな歪みが10箇所も20箇所もあると、塵も積もれば山となると言うように、体にとっては負担の大きい歪みと変化してきてしまいます。

歪む場所は人それぞれですし、歪む大きさも人それぞれの生活パターンによって異なります。1箇所が5cmも歪むことではなくて、先程もお伝えした体の連携している部分がそれぞれ1mmミリの歪みが無数にあるのです。そのような歪みが100ヶ所もあったとしたら、その大きさは合わせると10cmにもなります。

だから見えない歪みも膝の痛みに関係しています。ですので歪みを取り除くことはとても大切なのです。

全体、特に膝を曲げ伸ばしする時に使う筋肉を緩める

歩く際に使う筋肉はどこを使っているかご存知ですか?

歩く時には首、肩、背中、お腹、お尻、モモ、ふくらはぎなど体全体でバランスを取りながら歩いています。歩く時に痛いのですから、歩く時に使う筋肉が膝の痛みに関わっている可能性が高いです。ですから、その痛みの原因になる可能性の高い筋肉をきちんと評価して、緩めていきます。

そうすることで、実際に膝の痛みが軽減した。なくなった。そんな事が起こっています。

立ち方、歩き方の姿勢を正しくする

膝への負担を生み出してしまう大きな原因の1つに立ち姿勢があります。

猫背や反り腰といった悪い姿勢、腰や背中に負担のかかる立ち方。など様々な不調を引き起こしてしまう可能性が高いのが姿勢です。姿勢を正すことで、特定の部分1箇所に負担が集中することを防ぐことができます。

膝裏の筋肉を整えます

膝裏には太ももからのハムストリングス、ふくらはぎからの筋肉が交差している場所で非常に筋肉がたくさん交差している場所になります。膝が痛い人は特にこの部分が硬く筋肉が動きにくくなっていることが多いので、きちんとこの膝裏の筋肉を整えていきます。

膝の痛みがひどくて困っているあなたのお役になります。相模原の整体サロン千代におまかせ下さい

ここまで読んで頂きありがとうございました。

膝の痛みについて少し理解していただけたでしょうか?また、あなたの膝の痛みが本当はもっと別の場所に原因がり、「治る可能性があるかもしれない」と感じてもらえたらとてもうれしいです。多くの痛みは原因が分からないまま、その痛む場所だけを見て治った、治らないという判断をしてしまいがちです。

しかし、人間の複雑な連携を考えれば痛みの原因は別の場所にあるということが想像できます。もし、あなたがこれから膝の痛みを本気でなんとかしたいとお考えでしたら相模原市にある整体サロン千代はいつでもあなたからのお電話をお待ちしております。

整体サロン千代 HPから予約をするのはコチラをクリックしてください。

The following two tabs change content below.

体のケアを本気で考える!若石リフレ&整体サロン千代 院長 井口陽介

【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族

足つぼ1日講座 開催中!

通信講座も始まりました!

詳細はこちらをクリック

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ健康法マスター】【腰痛・膝の痛み専門家】【整体サロン千代院長】【足つぼ講師】【改善できる整体講師】 自分で自分の体を守る!薬に頼らない生活をモットーに、僕の学んだ技術と知識で多くの人たちに喜んでもらえるように、自分の筋肉をほぐし、骨盤の歪みを整え、猫背を矯正させて、体の内側から回復力を高める方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています. 【好き大切なもの】コーヒー・猫・タイ・スラックライン・親友・仲間・家族

Copyright© 相模原の足つぼスクール千代 , 2017 All Rights Reserved.