足つぼリフレクソロジーをキッカケに体のコトを考える生活

ラクチン!足つぼリフレ生活

薬に頼り切りにならない

自分で自分の健康を守る

自然治癒力を高める足つぼを

一緒に学びませんか?

 

期間限定キャンペーン中!

詳しくはコチラをクリックしてご覧ください。

↓↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓↓

足つぼリフレ特別講座

私が対応します!

もうインフレが起こっていると身近に感じる場面が多くなってきている

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

老後の生活資金を準備しておこうとしている30代、40代も多くいると思いますが、インフレが起きたらどうしよう。

インフレに対する対策を考えるべきなどと言ったニュースが話題になっています。

そもそもなんですが、インフレってもう既に起こりつつありませんか?

身近に起こっているインフレについて考えてみました。

 

インフレとは?

インフレとはなんなのか?ちょっとおさらいしましょう。

インフレとは、商品(モノ)の値段が全体的に上昇し、お金の価値が下落することです。

景気が良くなるとインフレが起こりやすくなります。景気が良いと商品(モノ)がよく売れて、需要が供給を上回り、インフレが起こり、商品(モノ)の価格が上昇します。

賃金や原材料の値上がりに伴って、商品(モノ)を作るための費用が上がり、商品(モノ)の価格が上がることがあります。

 

ハイパーインフレって聞いたことありますか?

インフレは年に1〜2%が通常とされています。これが日銀が目指す物価上昇率ですね。

しかしこれをはるかに上回ってしまう急激な物価上昇のことをハイパーインフレと呼びます。

ハイパーインフレが起こると異常な物価上昇が起こり、日常生活が送れない状況になってしまいます。

よくニュースで、アフリカの途上国などでハイパーインフレが起こり、お札を両手いっぱいに抱えて洗剤を買ったり、食料を購入するような異常なお金の使い方をニュース映像で見たことあるかもしれません。

 

ハイパーインフレは日本でも起こっていた

知らない若い人も多くなっているかもしれませんが、日本でもハイパーインフレは2回起こりました。

1回目が1946年

2回目が1948年

ハイパーインフレになった原因は、戦争です。

戦争をするために必要な資金を国が調達しようとした。

終戦後、復興で必要となった資金を国が調達しようとした。

この2つの理由によって、ものの物価が急上昇しました。

 

1974年に23%という物価上昇率という事態が起こりましたが、これは高度経済成長による物価上昇ということで、成長がものすごかったことを表しています。

でも私が言いたいインフレというのは、もっと身近に隠れているインフレです。

 

インフレってもうすでに起こっていませんか?

インフレって物価が上昇している状態のことを指します。

それって既に起こっていませんか?どんどんモノの値段て上がっている気がするんですよね。

色々あるので、一例をあげていきます。

 

新車販売価格ってあがってますよね?

車の販売価格は年々上昇している。何を比べれば良いのかわかりづらいけれど、一例としてはシビック。

シビック 2000年モデル 152万

シビック2005年モデル 187万

シビック2017年モデル 280万

 

もう明らかに販売価格が上昇しています。これってインフレですよね。

他にもあります。

電気料金って上がっていませんか?

電気料金は毎年のように上がっています。お気付きですよね。少しずつじわじわ値上がりしています。

※東京電力:使用電力量290kwhの場合の参考料金

年代 電気料金
2011年1月 6257円
2012年7月 7063円
2013年7月 7920円
2014年7月 8541円
2015年7月 7936円

 

チョコボールも値上がりしています

みんな大好きチョコボール

30年前にはチョコボールも50円くらいだったのを覚えています。

しかし、現在は72円前後。これも値上がりです。

これもインフレですよね。

 

食品はどんどん小さくなっている

#くいもんみんな小さくなってませんか日本

twitterで話題になっていた商品が小さくなってきている件。

キットカット、たけのこの里、カントリーマーム

インスタントコーヒー、QBBチーズ、ブルガリアヨーグルトなどなど。

本当にたくさんの商品が小さくなってきています。しかも値段は据え置きか、上がっている。

つまりこれも隠れたインフレと言えるわけです。

 

インフレは隠れて既に起こっていると考えていい?

インフレとは物価上昇していること。ということですが、実際の所比較が非常に難しいのが現状です。

いくら統計的に調査したとしても、2000年の車と2017年の車ではスペックが異なります。

スペックが異なるということは価格を比べられません。

スペックが同じものは比べられますが、ほとんどのものがスペックが異なり比べにくくなっています。

さらに、昨今の高級家電ブームが価格を上昇させています。

ドライヤー、髭剃り、電子レンジ、炊飯器、アイロン、トースターなど、あらゆる商品が付加価値をつけて高級化しています。

それもみんな購入していれば、家の中にある家電製品の物価は非常に値上がりしているのではないでしょうか?

 

インフレについてのニュースでインフレの危険性を話したりすることがありますが、既にインフラは起こっているように考えられます。

給料は毎年上がっているわけではありませんよね。なのに、家電製品は付加価値とともに値上がりし、車も標準スペックが高くて価格が上昇しています。

食品に関しては、容量が小さくなり、微妙に値上げしていて価格上昇が見えにくくなっています。

このように考えると非常に多くの商品、モノが値上がりしているわけです。これをインフレと呼んでよいのではないでしょうか?

 

The following two tabs change content below.

体のケアを本気で考える!若石リフレ&整体サロン千代 院長 井口陽介

【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
【若石足つぼ】×【千代式整体】×【美姿勢】 3つのプランで人生最後まで元気に生きる!ピンピンコロリを目指しすために必要な知識と情報と技術を提供し続ける「体を健康に導く”足と身体の体アドバイザー”」整体サロン千代の院長井口です。 若石足つぼを通じて、「身体の内側から体を元気にする」と、千代式整体「身体の外側から歪み、不調を整え」、美姿勢で「歪みにくい体づくり」 によって、病院に頼らない、薬に頼らない体づくりを提案しています。 あなたが自分の力(回復力)を信じて、健康になっていけるように手助けできます。あなたの身体の歪みや不調を整え、どうすれば健康を維持していけるのかお教えします。私自身は健康オタクでした。子供のころは喘息やアトピーを患い、健康に関心を持って様々な健康法を追求して今に至ります。 まずは、あなたが自分自身の身体を知ること、あなた自身が治ると自分を信じられるようになること。あなたが喜ぶことをして欲しいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

Copyright© ラクチン!足つぼリフレ生活 , 2017 All Rights Reserved.